[kpop]センオンニ3人が21歳アイドル志望に激辛アドバイス

[kpop]センオンニ3人が21歳アイドル志望に激辛アドバイス

 

アイドルになりたいあなたへ

ペ・ユンジョン先生とセンオンニ達の毒舌コメント

 

投稿者:こんにちは、アイドルが夢の21歳女性です。中学生からたくさんの会社でオーディションを受けましたがたった1度最終まで残ったのを除いて、受けて早々1次で落ちました。

ですが、友達の間では私が一番歌もうまいし、ダンスもうまいのにオーディションではしょっちゅう落ちます。時間がたつほど周りでは私よりかわいい実欲のある人たちがうまくなっていくみたいです。そうしているうちに練習ではなく、整形でもしたほうがいいのかと思ったり、ボーカルレッスンをもうちょっと有名な方に受けたら、ましになるのか悩んでいます。ここにきて夢をあきらめようとしても、レッスン受けるのに(忙しく)学業もおろそかにして大学もまともに行かず、スクールに投資したお金も1000万ウォンはなると思うので、簡単にやめられません。本当にデビューしたいのに…もうあきらめなければならないでしょうか?歌手の立場から冷静に教えてください。

 

落ちる理由は、メリットがないから

ジェア:私、ちょっと強いって感じたのが、最終1度行って、1次ですぐ落ちるっている話が

ユンジョン先生:(この人が)1次で落ちるっていう事は、なにかメリットがないから落ちるってことなんですよ。ダンス、歌がある程度やれるのに、どうして落ちるのよ。

チーター:こういうのあったじゃない。”友達の間ではうまいって話は聞くんだけど” これはあまりにも危険な…

ジェア:私がここで話しますよ!地元でうまいって?!私は自分がいちばん上手いと思ってたのね。

 

 

[(ウングァン女子高 サーチライト出身)地元でワントップ張る高校生ジェア]

で、東亜放送大に入ったじゃん、入ったら、BIGMAMAヨンヒョンが、イジョンがいてさ、こんなだから地元でうまいって来てプライドが傷ついたのよ。

 

チーター:あぁ、井の中の蛙だったのね。

ジェア:そうなの

チーター:だけどさ、見れるものがあるなら

ジェア:ダンスと歌の動画を見たらマジでもっとs、辛辣に、私の仲良い妹のようにもっと話すんだけど、このお便りだけで希望的な話を投げられないっていうか

 

チーター:夢があって、ずっと努力をしているってことについては、応援する。応援したいけど次の手段がない、プランBがない

ジェア:それってすごいお先真っ暗なのよ。それと、こういう友達をたくさん見たの。テレビで見るアイドルの姿が、私が見るにあのくらい平凡ならわたしもできると思うけど?でもさ、実際に見てみてどこが平凡か。

チーター:近くで見たらすごく自分に残酷で、ダンス、歌の練習することもそうだけど、普段そのたくさんのスケジュールしながらも、あいさつを一生懸命して通って、なんか食べたりもしないし

 

ジェア:エネルギーがとりあえずハンパじゃない

 

 

ユンジョン先生:メンタルの戦いみたいよね。

 

ユンジョン先生:ダンス、歌、表情は正直基本だと思わなきゃ。(ダンス、歌、表情のほかに)私だけの魅力を見せられる何かを研究しないとならないと思います。

 

 

ユンジョン先生が印象に残った子とは?

ユンジョン先生:本当に印象強かった子のひとりは、(オーディション場で)ドア開けて一回り転がりながら入ってきた子。あららこの子どうしちゃったのって思ったんだけど、転がって起きて、”アニョハセヨ”って。

ユンジョン先生:見る人が笑わされるじゃない、笑わされたらもっと集中して、魅力あるかなって一度探してみようとするし、今回のプデュでもみんなカッコよく、かわいいことする時

チーター:あ!セレブファイブやった子たち!

 

ユンジョン先生:うん、作戦がよかったんだよね。それと、必ず伝えたいことは、外見の手入れをして自己管理することが本当に重要だと思うんですよね。

チーター:アイドルをやりたいってことなんだから。それともうひとつ重要なことがあるんだけど、自分の実力と環境に対して確信がないでしょ。それが一番心配される部分なんだけど

 

自分が自分を信じてないなら、第三者はもっと難しい

ユンジョン先生:しょっちゅう私がアイドルをするの合ってるのか?私、才能ないのかな?こういう疑いがしょちゅう思い浮かぶなら、私は辞めるのがあっているんじゃないかと思います。なぜなら、本人が本人を疑っているのに第3者の誰かがわたしを信じてくれて分かってくれる、見つけてくれるのを願っていること、それは違うと思う

 

チーター:チャンスがいつ来るかわからないのに、自分が準備できてないなら、掴めないんですよ。(無名時代に)私もすごくダメで10年近くしたのに辞めなきゃならないって思って、このくらいやったのにダメならって思ってた時に、UnprettyRapstarが入ってきたんです。その時私は準備ができていたから、私は掴めたんだと思います。

 

ジェア:このお便りの子が、本当に歌とダンスがすごくいいなら、最近疎通できるプラットフォームあるじゃない、FBとかYoutubeもあるし、

ユンジョン先生:一度UPしてみて。

チーター:Aileeお姉さんもデビュー前に歌っている動画たくさんあげてたじゃないですか

ジェア:自分が自分のコンテンツを作っていく途中でもっといい提案が入ってくる場合もあるし、オーディションばかり受けに行って、自分の日常を捨ててしまうことに警戒してくれるといいなと思います。

チーター:夢があることはすごくいいことだけど、夢に振り回されてるようだけど、夢に振り回されるな、あなたが連れて行くんだ。

ユンジョン先生:もどかしいから、一度来て。ハンナムドンに私を訪ねてきたら(STAGE631アカデミーで待っているから)私が一度冷静に見てあげるわ。気になるからさ。

 

 

 

 

 

Callbackでは、歌を真剣に学びたいその熱意を 実力に変えるレッスンを行っています。

他のスクールに通っているけど、他の先生の意見も聞きたい・・・という方もOK!

なんでも相談にいらしてくださいね!

ファーストレッスンのお申込みはこちらから

 


この記事を読んでいる人がよく読んでいる記事

声色タイプ別♡まとめ #5 私は私!頼れるセンオンニ系Kpopアーティスト!

[Kpop]基礎から応用まで使える!アイドルのウォームアップ動画まとめ

Kpopコラム一覧はこちら