韓国初!ミュージカルオーディション番組 DoubleCasting 第1回放送①(日本語訳)

韓国初!ミュージカルオーディション番組 DoubleCasting 第1回放送①(日本語訳)

| DoubleCasting 概要と審査基準

こちらの記事をご覧ください。(画像クリック)

Doublecasting記事一覧はこちら

| ナ・ヒョヌ(나현우) 7年目(28)

代表作:ドラキュラ

[ジサン兄さんとマイケル兄さんはナポレオンで、ギジュン先輩はちょっと前にドラキュラで一緒でした。]

| 歌唱曲:

”AirportBaby” 第1曲 AirportBaby

| 選曲理由:

周りの知人たちがミュージカルというとジャンル自体を難しく考えているようです。こういった創作ミュージカルたちも素晴らしい良い過程を経て身近に感じられるミュージカルも多いという事を恐れ多くもお伝えしたいです。

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

本当にありがとう、良いステージを見せてくれてありがとう、とてもよかった。

チャ・ジヨン:○

この番組はこれだから存在しなきゃならないんです。こういう方に会えなかったらどうするつもりだったの。最高でした!他の言葉はいらないです。

オム・ギジュン:○

まず選曲が良かったのと、歌を表現する感情もとてもよかったし、とてもすっきりしていたし、良かったです。

ハン・ジサン:○

私は、ヒョヌさんが早く主人公をしなければと思います。主演俳優がこんなに似合うとは。体だけいいと思ったのに(!)

イ・ジナ:○

創作ミュージカルの長所はまさにこういうことじゃないかと。社会のイシューになる問題だし、ファンタジーの世界じゃないけど私たちを考えさせてくれるもの。良い選曲だったと思いますし、中間で涙もにじんで良かったです。

| 本人コメント:

[本選通過]

本当に、私のすべてのもの、手の指、足の指、髪の毛まですべてかけて、こんな称賛を頂けるなんて思っていませんでした。

| チェ・ユノ(최윤호)2年目(26)

代表作:グリース

| 歌唱曲:

All Shook Upより It Hurts Me

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

簡単に言うと、仲良くなりたい。ステージを見てから、姿、外見、歌っている姿、私はとても良かった。正直に言えば経験がないのがバレているが、可能性はすごく見える。それに優しく見えるし歌っている時も幸せそうに楽しそうにしているから、期待しています。

チャ・ジヨン:×

見ながら、勉強はもう少し必要だと感じました。なぜなら、すでにすごくいいものを持っていらっしゃるから、もう少し多くの経験をなさって、秀でた芸とすべてを発散する俳優になられたらいいなと思います。

オム・ギジュン:○

仕方なく、また歳も若いし、経歴があんまりないので若干、学校のワークショップみたいな雰囲気が出てるは出ているが、でも今持っているものは全部抜きんでているから、多くの学びと多くの時間が必要かもしれない。

ハン・ジサン:○
イ・ジナ:○

とにかく私は可能性は見ました。

| 本人コメント:

[本選通過]

みんな、だめだろうって言ってたんですよ、私に。お前はダメだ、ミュージカル側でできないって。マイケル・リーさんがくださったお話を聞いて、なんか泣きたかったんです。次のラウンドまで楽しく準備してがんばります。

| メンター評価:[脱落]

俳優は、遠慮なくずうずうしく!(발칙하게!)

| ジョン・チャヌク(전찬욱) 4年目(27)

ハン・ジサン:申し訳ないんだけど、面白くない。蝶が飛びまわるっていうのに、遠慮なく(ずうずうしく)動いてよ!

| ジョ・インチャン(조인찬) 5年目(30)

ハン・ジサン:もっと遠慮なく(ずうずうしく)ないと!

| ジョン・ジョンラク(정종락)6年目(30)

ハン・ジサン:そこまで遠慮なく(ずうずうしく)なかったです。俳優という存在たちは、もっと遠慮なく(ずうずうしく)なるんです。

| キム・ジオン(김지온)9年目(33)

代表作:HOPE

[2012年にデビューし、2016までは作品を休んでいました。オーディションにもたくさん落ちて、メンタルがドン底まで落ちて耐えがたかったです。]

オム・ギジュン:2012年と2019年の間に何をしていたんですか?

[少しの間ミュージカルをやめて、会社にも入っては出て、]

オム・ギジュン:辞めた理由は何ですか?

[オーディションにしょっちゅう落ちるので生活苦もあって、プライドも尽きてしまい、ならお金くらい稼がなくちゃと、思いました。]

| 歌唱曲:

Next to Normalより A Light in the Dark

Next to Normalより I’m alive

| 選曲理由:

歌詞を聞いた時、夫と妻の話なんですが、私には家族が浮かんだんです。

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

会社に通っていた時期に何かを見つけたみたいですね。正直言うと、もう1曲聴きたいんですが。ジオンさん可能性とっても多いと思います。You have so much potential.

チャ・ジヨン:○
オム・ギジュン:○
ハン・ジサン:○

私は、公演を見た気になりました。ケイブってあぁなんです。今みたいにだるっとするのもいいし、見良い傲慢感?(歌って見せる) 私は見ましたよ。”遠慮なさ(ずうずうしさ)”を見ました!

イ・ジナ:○

私は、<ソピョンジェ>を演出したけれど、白人たちが(ソピョンジェの)沈清歌を歌った時の違和感、そんな要素があるんです。結局、自分の中にない白人たちの興をとりださなければならないんです。魅力的な俳優になると思います。

| 本人コメント:

[本選通過]

PD:ジサンさんの言っている”遠慮なさ”とは?

キム・ジオン:自分を置いて遊ばなきゃだめだぞ、という言葉に聞こえました。

| イ・ジヒョン(이지현)4年目(29)

代表作:ドラキュラ

| 歌唱曲:

マディソン郡の橋yより  It all fades away

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

この歌はラブソングじゃないんです。すごく難しい。「君をすごく愛しているから君が嫌いだ」だから歌詞もなく歌うんですよね。これは、歌じゃなくて叫びですよね。これは人生、これがミュージカルの演技です。今日それが見られずとても惜しい。声はとてもいいのに。可能性があるし、この歌が奔走に難しい歌だから、次のステージを期待しています。

チャ・ジヨン:×

イ・ジナ先生のお言葉に共感できる部分が多いです。その部分をもっと磨きあげたらよろしいと思います。

オム・ギジュン:○

私が2002年度に<ベルテル>の主演を務めた時、作曲の先生がなんとおっしゃったかというと、≪感情は溢れ出すものだ、絞り出すものではない≫と。今、この言葉がジヒョンさんの状況にあっていると思います。

ハン・ジサン:×

ビジュアルは完全に主演級ですね。良かったのは、冒頭の”クデ(あなた)”。でも、Ahの部分、叫ばれましたね。他の番組ならそこがピークで、勝負を見る部分ならば。でもこの番組はミュージカルなので、プレイだから、惜しかったですね。

イ・ジナ:×

これは俳優には辛いことなんですが、私はこの歌はうまく歌おうとしてはいけない歌だと思うんです。この歌は手放さなきゃ。私の胸が、私の感情がそのまま出て行く歌であって、上手に歌わなきゃとした瞬間、感情がピタッと落ちる歌なんです。でもコンペだし、緊張したし、うまくやりたかった。それが本質を曇らせた。

≪つづきもおたのしみに!≫

韓国初!ミュージカルオーディション番組 ダブルキャスティング第1回放送(日本語訳)②

 

 

掲載している画像、動画の著作権、肖像権は権利保有者に帰属します。


Callbackでは、歌を真剣に学びたいその熱意を 実力に変えるレッスンを行っています。

他のスクールに通っているけど、他の先生の意見も聞きたい・・・という方もOK!

なんでも相談にいらしてくださいね!

ファーストレッスンのお申込みはこちらから