韓国初!ミュージカルオーディション番組 DoubleCasting 第2回放送①

韓国初!ミュージカルオーディション番組 DoubleCasting 第2回放送①

 

 

 

 

| DoubleCasting 前回の内容はこちら

これまでの内容は、こちらの記事をご覧ください。(画像クリック)

Doublecasting記事一覧はこちら

 

| DoubleCasting 第2回 前半戦

 

| キム・ウォンビン(김원빈)2年目(28)

代表作:Ben-Hur /英雄本色

オム・ギジュン:経歴が2つですね?その前は何をされていたんですか?
キム・ウォンビン:大学を卒業しました。卒業してからすぐ(アンサンブルを)始めました。

 

≪予選会場にて≫

Q:声楽の先生にレッスンを受けていらっしゃった?

キム・ウォンビン:いえ、受けていません。

 

ミュージカル俳優ということは、出てスポットライトを浴びて”私という人がいます”という拍手をうけることを望んでいたのに(アンサンブルは)そうじゃないじゃないですか。私が不満を持っているとかそうではないです。私が不満を持っていたところで世界は変わらないですよ。本当に上手い人で、本当にできるやつは、アンサンブルの間にいても目立つんじゃないか?
最後まで、1位のために血を流すような努力をしてみせます。

 

| 歌唱曲

ハムレット:ALIVEより 生きるか死ぬか

| 選曲理由

私の長所を一番多く見せられる歌だと思い、選ぶことにしました。

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

今日、ハムレット見ました。すごい潜在能力を持っていると思います。

チャ・ジヨン:○

私があの歳のときあぁやって歌を歌えてただろうか?思い返しました。

オム・ギジュン:○

 

ハン・ジサン:○

2つ目の作品で28歳…私の当時に比べたら、とても上手だと思います。

イ・ジナ:○

とても良かったです。高音を出そうとして、せまくつぶしたと言えばいいのかしら?まだ若いし十分に変えられると思います。とてつもない可能性を持った新人だという感じがします。見守りたいと思います。

 

[本選通過]

 

 

| チェ・ジェウン(최재웅)4年目(27)

代表作:ザ・デビル

≪イ・ジナ演出家がうちの学校の教授でいらっしゃるんです≫

 

| 歌唱曲

ストーリーオブマイライフより 蝶

| 選曲理由

辛く疲れた時に慰めになった歌

 

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

声もとても美しいし、爽快な感じを受けた。しかし、もうちょっと何か必要です。とても優しく見えてしまう。私が好きなミュージカル俳優たちは、中に何か危険なものを持っているんです。たくさんお酒を飲んで意識を失ってみたり、そういう経験が必要かもしれない。

チャ・ジヨン:○

背が思ったよりも大きく見えるし、バランスがよろしくて素敵です。いろんな色の演技をなされそうなので、ミン・ウヒョクさんとちょっと似ている、悪役と善役が入り混じるものとかできそうなお顔です。

オム・ギジュン:○

話はよく伝わってきました。そこで満足です。よかったです。

ハン・ジサン:○

 

イ・ジナ:×

声が甘いですね。サビもよく乗り越えて技術もよくて、でも力がない。この歌は最初はソフトに始まるけれど強まっていく歌なんです。なのに、中盤からラストにかけてが弱かった。まるでピクルスのないパスタのような。それが一番大きい問題だから、必ず乗り越えないと。
私はキャスティングしません、1年半前と変わっていないから。

 

| 本人コメント

[本選通過]

イ・ジナ先生から合格を頂けなかったのでそこが残念でした。

 

 

| イ・ムヒョン(이무현)11年目(32)

代表作:ラカジ/シラノ/三銃士

イ・ジナ先生と共演(ラカジ初演)

ラカジでは、黒鳥チームにおり、(アンサンブル単役)シャンタルもしました。

 

実は、私は俳優であるにもかかわらず注目を受けることがあまり好きではありません。でも、もうそれではだめだと思っているんですよね。いつも(配役オーディション)最終で、あ、あと背が2cm高かったら、あ、全部いいんだけどでも認知度が…なになにのせいで、と言われるので、自分自身をさらけだして、イ・ムヒョンというブランドをわからせなければと思い応募しました。

 

| 歌唱曲

スウィーニートッドより Not While I’m Around

 

| 選曲理由

カッコよくて歌もうまくて背も高いライバル俳優が多いんですが、私がここで競争力は何かを考えたとき、キャラクターと曲の解析(能力)を重点に見て、この曲を選びました。

 

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

この歌は、ラブソングではなく何も君を傷つけられない、なにも。僕が最後まであなたを守ってあげるよ。そういうすべてが入っている、よく準備されましたね。

チャ・ジヨン:○

選曲理由の、かっこよくて歌もうまくて背も高いって、自分のことなんですか?自慢じゃなくて?とても良く聞かせていただきました。応援します。

オム・ギジュン:○

この舞台でソンドハイムの歌を聞けるとは思いませんでした。こういう歌を選ぶ人はほとんどいないとみてたので。

ハン・ジサン:○

私は思い出に浸っていました。13年前にこの役をしたんですね。ひとつ聞きたいです。なぜ主演俳優がしたいんですか?

-まず私がミュージカルをしながらとても幸せで、あまりに多いものをもらったんですが、アンサンブルとしてステージに立って返していくのにはちょっと限界があると感じたんです。それから、一場面ではなく、一つのキャラクターとして最初から最後までのめりこんで幸せを伝えたいという考えがあります。

-内心ちょっとうるっとしているんですが、そのくらい本当にたくさん刺激をもらいました、私も。

イ・ジナ:○

ラカジの時とは歌唱力がすごく変わったようですね。ここに来るまでにたくさん努力されたんでしょう?ソンドハイムの歌は、キャラクターが演技をしながら歌わなければならない作曲家がすべてを仕組んでいる歌じゃないですか。キャラクターに合わせて姿勢とか表情まで神経を使ってなさっていたのが本当に驚きだし、簡単に言えばカッコイイ曲を選ばず繊細な演技をしないといけない曲を選んで、ジサンさんのいう挑戦の精神?とてもよかったです。
とても熱唱しなければならない歌のときはどうかわからないけど。

 

| 本人コメント

[本選通過]

それなりの曲をよく選んで、戦略がよかったんだと。
歌唱力の必要な曲ではどうやって表現したり消化するのかわからないとお話しされて次回挑戦してみようかと思っているところです。

 

 

| キム・ダウン(김다운)3年目(26)

代表作:ジャックザリッパー/アイアンマスク

 

| 歌唱曲

グリースより Mooning

 

イ・ジナ:まさか最後の場面は公演用でやらないでしょう?こちらは遠慮しますよ。(笑)

ハン・ジサン:私もミュージカル最初の作品はグリースでロジャーのカバー(代役)とアンサンブルしてました。そしてグリースと言えば、デニーのギジュン兄さんもいらっしゃるし。生きる伝説ですよね。

 

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:×

男性的にセクシーに見えないとならないのですが、今日のステージはとても女性的なセクシーさでした。ですが、私の考えだとたぶん韓国のお客様はこの姿がお好きだと思う。なのでこんがらがります、

チャ・ジヨン:○

とても楽しく見ました。よかったです。

オム・ギジュン:○

私が2006年度までグリースをやったので14年ぶりに見ましたが、久しぶりに会えてうれしくて楽しくて、よかったです。

ハン・ジサン:○

彼女がいるかいないか知りませんが、いたとしたらすごく愛らしい彼氏だろうなと。生まれ持ったものがあります、感謝しなくちゃ。本人が努力したものじゃないです。

イ・ジナ:○

熱唱の洪水のなかで余裕をもって俳優が持っていなければならないまた違う美徳、私たちに愉快さと余裕をくれる、楽しかったです。

[本選通過]

 

 

| クォン・オヒョン(권오현)8年目(29)

代表作:ジキルとハイド/ラマンチャの男

 

| 歌唱曲

A Little Night Musicより Send In The Clowns

 

| 選曲理由

ミュージカルにはきらびやかな曲たちが多いじゃないですか。派手さよりも詩的で美しいミュージカルの歌を聞かせたらどうかと探していたところこの曲がとてもよかったため。

 

≪作品概要≫

女性の主人公が愛した男と愛し合っていたが別れた。別れた男はのちに若い女性を妻に迎えて、女性主人公がもう一度やり直そうと告白するが断られるシーンで歌う曲。

 

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○

この曲にはエピソードがあるんです、この曲は1人の女性、グリニス・ジョンズのために作ったんですよね。彼女が歌が歌えなかったので、歌を難しく書かなかったんです。とても簡単な歌にメッセージを込めた、難しい曲なんです。深い意味のある歌詞を選ぶなら(歌唱力より)演技で見せなければならないんです。

歌だけうまいのでは足りない。正直残念なところが多い。頭の中に良い曲だと知っているから、これは君を信じてのボーナス。準備をちゃんとしてください。

チャ・ジヨン:○

私は単純に声がとても良くて、もっとほかの曲はどう歌われるのか気になります。

オム・ギジュン:○

20代なのに30代後半の顔だってエントリーシートにありますが、そのくらい声が柔らかくて素敵です。

ハン・ジサン:○

こういうことならこの番組に出てはだめです。英語で歌うならそのままやれってことなんです。今、英語の内容を100%わかっていないか、でないならわかっているけど俳優として演技が表現しようとするまじめさがないか、どちらかしかありません。

次回ステージに立つことがあったら、誠実に俳優としての姿を見せてください、それを信じてキャスティングします。

イ・ジナ:×

とても良い曲を歌ってくださって、とても良くて気絶しそうです。すごい申し訳ないんだけど、今すごく雪が降っててワインを飲みながらロビーラウンジかどこかで誰かが歌ってくれる感じがするんです。ミュージカル俳優ではなく。キャラクターを想像できないんです。

歌を信じすぎて、設定を間違えましたね。オーディションに合っていない演技をしたので私はキャスティングしません。

 

マイケル・リー:基本のセンスがある俳優だと思うんだ、だからもう1度チャンスをあげたら…

イ・ジナ:マイケルあなたは英語がわかるからそうだろうけど、私たちは英語を別にして声で惚れたのよ

 

 

| 本人コメント

[本選通過]

合格しましたが、ほとんど崖のレベル?もっと一生懸命準備して、よく見せられるようにしなければと思います。

 

| 公演中の”笑う男”から3人が挑戦!

チェ・ウォンジョン:アンサンブルがなければ公演は絶対進行できないですし、またアンサンブルばかりの作品も進行できないのだと。

 

| チェ・ウォンジョン(최원종)2年目(30)

代表作:笑う男(貴族・下人・雑役夫など)

| 歌唱曲

笑う男より 笑う男

 

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:×

ビジュアル、外見とてもいいです。特にあなたがこの歌をやるのを期待していました。しかし、シニカルな姿が必要だったがそれがひとつもなかった。可能性は大きいがオーディションでこのようだと私はキャスティングしません。

チャ・ジヨン:○

とても独特な魅力がおありになると。

オム・ギジュン:○

歌の途中で笑うところがちょっとありましたよね。5回笑われた、笑うことはとても重要です。でも、気になるのでキャスティングします。

ハン・ジサン:○

魅力より上手くはないです。今は魅力が勝っています。魅力はある、魅力よりも上手くならないといけないと思います。

イ・ジナ:○

演技もそんなにせず、歌がもつシニカルさもたいして生かせていないが、妙な魅力があります。それは本来、本人の顔と声色がこの歌とピッタリ合わないという考えがするんだけれど、私はパフォーマンスは楽しく見ました。

 

[本選通過]

 

 

| キム・ジェヒョン(김재현)2年目(26)

代表作:笑う男

 

| 歌唱曲

ルドルフ~ザ・ラストキスより 私という人間~The Measure of A Man~

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○
チャ・ジヨン:○
オム・ギジュン:×
ハン・ジサン:○
イ・ジナ:×

[本選通過]

 

| ソ・ジョンウォン(서종원)2年目(27)

代表作:笑う男(半男半女)

 

| 歌唱曲

キンキーブーツより Land of Lola

 

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○
チャ・ジヨン:○
オム・ギジュン:○

本当に見入りますね。こういう役は、自分の肩とその顔でできるんだと初めて見せてくれたようです。

ハン・ジサン:○
イ・ジナ:×

[本選通過]

 

 

| キム・ジョンギョム(김정겸)8年目(35)

代表作:マリーアントワネット/エリザベート

 

≪予選会場にて≫

Q:最後に言いたいことがあれば

ちょっと悲しい話ではあります。話さなくてもいい話ではあるんですけど。

本当に今日起こった事で。父があまり体調がよくなくてずっと病院にいたんですが、人工呼吸器を外すかどうするかという電話が朝、病院からあったんです。病院から緊急だと聞いてすぐ出発したんですが、途中で連絡がこなかったんです。なので、”あぁ、まだ生きてるだろう…”と思ったんですが、行ってみたら1時間前に亡くなったって。

 

| 歌唱曲

ケミストリーより アボジ(父)

 

| 選曲理由

まだ気持ちがまとまっていないんですが、息子として父に送れるプレゼントは何があるか、この曲をどうにかしてやらなければと思い準備しました。

| メンター評価:(5人中3人○で通過)

マイケル・リー:○
チャ・ジヨン:○

気持ちの整理がついていないにも関わらず、この席に出てくるという約束を守ってくださって、良い歌を聴かせていただきました。

オム・ギジュン:○

私も1991年に父が亡くなって。真心は誰にでも通じるものだと思います。

ハン・ジサン:○
イ・ジナ:○

どんな美しさも真実の心の表現の前では香りが立ちません。今日、私たちの心が動かざるを得ない状況を作られた。なので私が出すこの判断が、正しいかどうか私もわかりません。しかし、その真心は心に染みました。

| 本人コメント

[本選通過]

真心が通じたとお話ししてくださり、私の目標がそれだったので、とてもうれしく最高のプレゼントではないだろうかと。父さんが空から助けてくれたみたいです、人々に共感させなさいって。だけど、会いたいですね…

 

 

 

≪次回もおたのしみに!≫

 

 

 

掲載している画像、動画の著作権、肖像権は権利保有者に帰属します。

 

 

 

 

Callbackでは、歌を真剣に学びたいその熱意を 実力に変えるレッスンを行っています。

他のスクールに通っているけど、他の先生の意見も聞きたい・・・という方もOK!

なんでも相談にいらしてくださいね!

ファーストレッスンのお申込みはこちらから